TOP画像 0120-829-242

サラリーマンの確定申告(Q&A)

3-4.人間ドックの費用


私は最近調子が悪かったので、近くの病院にて人間ドックを受けました。するとその人間ドックの結果、肝硬変を患っていることが発覚しました。そして今もなお、その病院で治療を受けています。
人間ドックの費用は1万円支払ったのですが、人から「人間ドック代は医療費控除の対象にはならないらしい」と聞きました。この1万円は対象にはならないということでしょうか?


いいえ、今回については対象になります。

今回は、人間ドックを受けた結果、肝硬変が発見され、引き続いてその治療を受けているため対象となります。ですから、人間ドック代1万円は医療費控除の対象に含めてください。

通常、人間ドックや健康診断のための費用は医療費控除の対象となりません。しかし、その人間ドックや健康診断を受けた結果、重大な疾病が発見され、引き続きその疾病の治療を受けた場合においては、医療費控除の対象となります。これは、その人間ドックや健康診断は治療に先立って行われる診察と同じであると考えられるからです。

(所得税基本通達 73-4)



>> サラリーマンの確定申告(Q&A)目次へ戻る


















AIC税理士法人

会社案内

OSAKA OFFICE

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2-2-17
和光ビル4階
TEL:06-6292-0586
FAX:06-6292-0587

TOKYO OFFICE

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-1-3
第35荒井ビル6F
TEL:03-6427-9353
FAX:03-6893-3924

E-mail: info@aictax.com

AICグループ



クラウド会計ソフトfreeeフリー


facebook 始めました