TOP画像 0120-829-242

 

メールマガジン『経営のヒント』41号

Vol.041 2007/12/28━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ 経営のヒント ■□■
                      AIC税理士法人 金崎定男

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ┌─────────┐
     資産家の悩み
  └─────────┘


12月23日付日本経済新聞に、 「ロックフェラー回顧録」(デイヴィッド・ロックフェラー著、新潮社)の 書評がありました。
(書評を書いているのは、神戸大学教授の加護野忠男先生)

著者は、米国において石油事業で巨万の富を築いたジョン・ロックフェラーの 孫に当たり、チェース・マンハッタン銀行の頭取から会長になった人です。

創業者のジョン・ロックフェラーは、敬虔なクリスチャンであったため、 宗教令に従って、所得の10分の1を教会や公益のために寄付していた とのことです。

効果的な寄付をすることの難しさを知っていた彼は、どこへ寄付をすべきかの 助言をもらうために、アドバイザーを雇っていたということです。

ところが、ここまでして注意深く寄付行為を行っても、 外部からのねたみや敵意、あるいは、親族内(兄弟や親子)での対立も あったようです。


加護野先生が書評の中で書かれていますが、 お金がたまりすぎるのは、深刻な問題の原因となるようです。 前述のアドバイザーは、創業者(ジョン)に対して、 その財産が積み重なって雪崩となり、彼とその子供たちを葬り去る 危険があると警告していたとのことです。

われわれ一般人は、いかにして財産を増やすかに労力を費やしますが、 本当のお金持ちは、いかにして有効にお金を使うかに苦労するようです。


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□メルマガの登録・解除はコチラから

http://www.aictax.com/chiebukuro/mailmaga.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】明日の経営を考える AIC税理士法人 http://www.aictax.com/

【編集責任者】金崎定男

            ■ we support your future business ■

-----------------------------------------------------------------

【連絡先】info@aictax.com (あなたのご意見・ご感想お待ちしております)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C)2006-2007 AIC税理士法人 無断で転載、引用を禁じます

-----------------------------------------------------------------

<< 目次ページへ戻る | 次のメルマガへ >>





AIC税理士法人

会社案内

OSAKA OFFICE

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2-2-17
和光ビル4階
TEL:06-6292-0586
FAX:06-6292-0587

TOKYO OFFICE

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-1-3
第35荒井ビル6F
TEL:03-6427-9353
FAX:03-6893-3924

E-mail: info@aictax.com

AICグループ



クラウド会計ソフトfreeeフリー


facebook 始めました