TOP画像 0120-829-242

 

メールマガジン『経営のヒント』30号

Vol.030 2007/07/13━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■ 経営のヒント ■□■
                      AIC税理士法人 金崎定男

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─────────────────────┐        
     バランス・スコアカード(BSC)とは?(1)
└─────────────────────┘



先日、バランス・スコアカード(BSC)のセミナーに参加してきました。

出版記念セミナーということで、参加費用5000円で、 「バランス・スコアカードの創り方」(定価1500円)という本とDVDの解説(定価5000円)がついたお得なセミナーでした。

講師は、本の著者である伊藤一彦氏と上宮克己氏の両名でした。


私自身、バランス・スコアカードについては、従来からその名称ぐらいは知っていましたが、ちょうどこのセミナーの1ヶ月前ぐらいに、税理士のK先生のセミナーを聞いて、今回のセミナーに行ってみようと思いました。

2度のセミナーを聞いて、本を読んでみて、われわれのお客様への コンサルティングサービスにも応用できるのではないかと思い、 少し勉強をしてみようと思い立ったのですが、せっかくなので、 私なりに理解した内容を何回かに分けて、 この経営のヒントで紹介していきたいと思います。 さて、前置きはこれぐらいにして、本題に入ります。

 

BSCを最初に提唱したのは、 アメリカのハーバードビジネススクールのロバートSキャプラン教授と、 経営コンサルタントのデビットPノートン博士です。

1992年に「ハーバード・ビジネスレビュー」で発表されました。


企業の経営者には、財務に強い人、営業に強い人、技術に強い人など さまざまなタイプの人がいますが、企業経営という観点から、 バランス感覚を持った経営が不可欠です。

そのような観点から、バランス・スコアカードを用いて経営の指標に することは、大変有効な経営手法であり、これは中小企業から大企業まで 企業規模にそれほど影響を受けることなく導入できる実践的な経営手法です。


次回から具体的にバランス・スコアカードの実践手法について 解説していくことにします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□メルマガの登録・解除はコチラから

http://www.aictax.com/chiebukuro/mailmaga.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】明日の経営を考える AIC税理士法人 http://www.aictax.com/

【編集責任者】金崎定男

            ■ we support your future business ■

-----------------------------------------------------------------

【連絡先】info@aictax.com (あなたのご意見・ご感想お待ちしております)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Copyright(C)2006-2007 AIC税理士法人 無断で転載、引用を禁じます

-----------------------------------------------------------------

<< 目次ページへ戻る | 次のメルマガへ >>





AIC税理士法人

会社案内

OSAKA OFFICE

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2-2-17
和光ビル4階
TEL:06-6292-0586
FAX:06-6292-0587

TOKYO OFFICE

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-1-3
第35荒井ビル6F
TEL:03-6427-9353
FAX:03-6893-3924

E-mail: info@aictax.com

AICグループ



クラウド会計ソフトfreeeフリー


facebook 始めました